特別養護老人ホーム「第二おやさと」は、ご利用いただく高齢者に対し、ノーマライゼーションと、人権尊重の理念を忘れず専門的サービスを提供し、利用していただく誰もが生きがいを持ち、健康で安心して生活できるよう「笑顔と親切」で援助、介助をおこなっています。

今月の会報

~第二おやさとでは9月20日、雨の降る天候にも関わらず~

多くのご家族様にご参加いただき、盛大に第20回敬老祝賀会を開催致しました。
最高齢の101歳の利用者様を筆頭に、お祝いを受けられる利用者様方々はお化粧などで着飾り、緊張と共に楽しんでおられる利用者様方の様々なお姿を拝見することができました。ご家族様と触れ合われることで自然と生まれる嬉しそうな利用者様の姿も、施設での生活の質を向上させるためのヒントを頂いたようでした。利用者様・ご家族様、職員にとって、今できる最高の敬老祝賀会を開催することができたと思うと共に、更に良いお祝いの会を開催できるように精進してまいりたいと思っております。
また先日は、毎月恒例のお楽しみ会で、お好み焼きを利用者様方と一緒に楽しく作らせていただきました。美味しそうに食べておられる利用者様方の笑顔や弾む会話を見聞きさせていただき、食事の大切さや食欲が増す環境やメニュー、職員の支援方法などを考えるよい機会ともなりました。
施設で楽しく、喜んで充実した日々を過ごしていただけるように、現状に満足することなく、これからも利用者様方の利益のために職員一同、一手一つに勇んで支援させていただきたいと思っております。

利用者処遇の基本方針

* 個人の人間としての尊厳を尊重する。
* 利用者一人ひとりに心を配り、きめの細かい処遇を図る。
*「笑顔と親切」の明るい対応を心掛ける。
* 高齢者に生きがいの感じられる暮らしを提供する。
* 各種リハビリで、心身の健康維持に努める。
* 衛生管理、清掃を徹底し、清潔な環境を提供する。
* 医療機関との緊密な連帯による健康管理を図る。

第二おやさと併設事業

☆ 短期入所事業(ショートステイ)
  家庭でお世話している方の事情で、介護ができない時、一時的に施設でお預かりしてお世話いたします。
☆ ケアプランサービス 
  介護保険の認定を受けられ、要介護度の決まった方へ、ケアプランの作成をいたします。また、介護保険の申請代行も行います。

第 二 お や さ と の 歌

お知らせ