p1180165.jpg

1歳から18歳までの、保護者のいない児童、または保護者に監護させることが教育環境上不適当で養護を必要とする児童を、保護者に代わって養育し、将来、独立自活のできるように支援することを目的とします。

今月の会報

~新緑が目に鮮やかで、心地よい風が胸を躍らせる季節となりました。~

現在もコロナウイルスの影響で白梅学園も自粛中ですが、今だからこそできることをそれぞれに見つけて日々生活をしており、子どもたちや職員の高らかな笑い声が園内に響き渡っています。
毎年、白梅学園ではゴールデンウイークに自治会行事が行われていて、今年はそれもなくなり寂しさを感じていましたが、5月5日「子どもの日」にグループ分けをして三密を避けての会食をさせていただきました。子どもたちと共にセッティングや野菜を切る準備をする中で、今まで難しかったことができるようになり、新しい発見や成長も見ることができ喜びを感じました。小規模ではありましたが、和気あいあいとした賑やかで楽しいひとときを過ごすことができ、とてもいい思い出になりました。
自粛ということで不便なこともありますが、今ある幸せを大切に、自らの信仰を磨き、親神様にお喜びいただけるよう勤めさせていただきたいと思います。

白梅学園  園

お知らせ